Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
ジョーク・名言・格言・好きな言葉のコレクション
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
技術
オスカー・アメリンガー
(米の作家)

「政治とは、貧乏人からは票を集め、
 金持ちからは選挙資金を集めつつ、
 どちらにも他方に対する利益を擁護することを
 約すという、洗練された技術のことである。」


| 社会・政治 | 19:37 | - | - |
悲劇
マーチン・ルーサー・キング牧師
(1929-1968)

「正しいと知りながらしないこと。
 世界中にこれほど悲劇的なことはない。」

「後世に残る世界最大の悲劇は、
 悪しき人の暴言や暴力ではなく
 善意の人の沈黙と無関心だ。」
| 社会・政治 | 08:54 | - | - |
私は夢を持っています。
ブラック・ソウルミュージックを聴き始めたのは、
スティービー・ワンダーの歌声に魅かれてから。
彼の曲の中にマーチン・ルーサー・キング牧師についての歌があり、
それを聴いた時、黒人さん達はなんて大変な辛い思いをして生きて
いるのだろうと感じさせられた。

それから肌の色・民族のことなどを意識しながら、世界を見始めた
のが中学時代からだった。日本人にだって様々なことがあるけれど
黒人さんたちと比べれば、まだまだ救われているような気がする。


マーチン・ルーサー・キング牧師
(1929-1968)

「私は夢を持っています。
 いつの日にか、ジョージアの赤い丘の上で、
 かつて奴隷だった者の子孫たちと、
 かつて奴隷主だった者の子孫たちとが
 兄弟愛をもって同じテーブルにつくことができることを。」

「私は夢を抱いています。
 いつの日にか、私の4人の幼い子供たちが
 肌の色によって評価されるのではなく、
 人間性によって評価されるような国で
 暮らすことができることを。」

「私達が自由の鐘を鳴らす時、すべての村、全ての州、すべての街から
 自由の鐘を鳴り響かせる時、神の子となったすべての人々と共に、
 黒人も白人も、ユダヤ人も非ユダヤ人も、
 プロテスタントもカトリックも、
 みんながお互いに手を取り合い、
 古い黒人霊歌を歌う日が近づくのです。
 
 自由になった。
 ついに自由になった!
 全能の神よ、感謝します!
 私たちは自由になったのです!」

(1963.8.28 ワシントン大行進のスピーチより)
| 社会・政治 | 08:02 | - | - |
隣人
ギルバート・K・チェスタトン GILBERT K CHESTERTON
(米の作家)

「聖書は“隣人を愛し、また敵をも愛せ”と教えている。
 たぶんこれは、両者がおおむね同一人物だからであろう。」


マリ・ケンプトン MURRAY KEMPTON
(米の作家)

「隣近所というのは、そこから一歩出たとたんに
 あなたがヤリ玉に上げられる地域のこと。」


ある2、3のサイトを見て感じたこと。
こじれたから仕方ないのだけれど、お互い相互リンクを貼っていた
仲なんだから、もう少し仲良く付き合えればいいのにと思い、ふと
上の言葉を思い出しました。

| 社会・政治 | 00:07 | - | - |
汚れるんです……。
アルバート・アインシュタイン ALBERT EINSTEIN
(独生まれの物理学者、ノーベル物理学賞受賞)

「プルトニウムを変性させるほうが、
 人間の邪悪な魂を変性させるよりも
 簡単だ」


あるメルマガの話からなんですが、原爆1000発分のプルトニウム
が一年間で発生すると、最低12兆円の運営費が税金から使われる
そうです。

工場では再処理に硝酸を使い、その硝酸とは光が当たると分解して
二酸化窒素を生成し、金や白金を除く殆どの金属を酸化して溶かし
可燃物と混合すると発火・爆発する危険を伴う物です。

施設内のプルトニウムを取り出すパイプラインの為に使われた金や
白金は、放射能汚染されて約1万年間ぐらい他の用途に使えなくな
るじゃないですか。

仕方ないことなんでしょうが……あぁ、なんとなく勿体無い。

| 社会・政治 | 18:52 | - | - |
不謹慎と社会批判とダイエットと…
アレクサンダー・ウォールコット ALEXANDER WOOLLCOTT
(英のジャーナリスト)

「私が本当にしたいと思うことは、
  どれも不道徳なことか、不法なことか、太るかのいずれかだ」

                「悪魔のセリフ」講談社より


ふむふむ…それでは、おてるパロディバージョンいきます。

「私が本当に書きたいと思うことは、
  不謹慎なことか、社会批判か、ダイエットについてかのいずれかだ」


でもあまり露骨で過激だといけないのでけっこう抑えておきます。
お・と・な ですから。
| 社会・政治 | 19:06 | - | - |